20日目 ラップチャレンジ シェパーズキャリー

ベビーラップで30日かけて30種類の巻き方に挑戦する30日30キャリーラップチャレンジ

20日目は

シェパーズ キャリー
Shepherd’s Carry

shepherd=羊飼い、牧師、指導者

どういう抱き方なんでしょう。名前からは想像がつきません。

スポンサーリンク

完成写真

参考にした動画はこちら

構造

レボゾパス + レボゾパス

パスの説明はこちら

適したサイズ

サイズ3

感想

ダブルハンモックと似ています。ほとんど同じ。

二重のレボゾパスで子どもを包んでいるのはダブルハンモックと同じですが、テールはレッグパス(バンチドクロスパス)せずに胸部分で結んでいます。なのでダブルハンモックに比べると、シートを押さえるパスがないぶん、足ピンに弱いことがわかります。

それでも、サイズ3のラップでこれだけ安定感と体重分散力のあるおんぶができるのはいいですね。

ダブルハンモックが巻ける人なら、シェパーズキャリーも問題なく巻くことができると思います。

羊飼いに関しては、さっと調べた限り関連性は見つけられずでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました