22日目 ラップチャレンジ ダブルレボゾショルダートゥショルダー

ベビーラップで30日かけて30種類の巻き方に挑戦する30日30キャリーラップチャレンジ

22日目は

ダブル レボゾ ショルダー トゥ ショルダー
Double Rebozo Shoulder to Shoulder
 

ダブルレボゾ…
昨日のダブルレボゾキャリーとどこが違うのでしょうか。ダブルのレボゾがショルダートゥショルダー、肩から肩してるようですね。

スポンサーリンク

完成写真

参考にした動画はこちら

構造

レボゾパス + レボゾパス

子どもは2重のレボゾパスで包まれていて、前面はちゃんと布が「肩から肩」しています。

パスの説明はこちら

適したサイズ

サイズ6

写真はサイズ5でなんとか結べてますが、基本の巻き方フロントラップクロスキャリーのテールのあまり具合よりも、ずいぶん余裕がないです。

感想

前面のショルダートゥショルダー部分、布束が重なり合っているところがやや圧迫感を感じます。両脇の前の部分。セキュアハイバックキャリーとかバックラップクロスキャリーの胸のクロス部分の圧迫に似ています。

セキュアとバックラップは巻き方によっては首元が苦しかったけれど、この巻き方は首は全く圧迫されません。

2枚目のレボゾパスを作るとき、布の固定が少し難しかったけれ、巻いてしまえば安定感があり楽でした。

同じ2重レボゾパスのおんぶでも、前面はこんなに違いがあることに驚きです。はじめに思いついた人、尊敬します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました