オイルうがいを2週間毎日続けた結果

オイルうがいを2週間ほど、毎日続けています。

いつもすぐ面倒になり気まぐれにやっていたけれど、今回は気合を入れています。

なぜ気合が入っているかというと、今年開催された日本アーユルヴェーダ学会福島研究総会で、オイルうがいの効果が発表されていたからです。

その事例は、歯根破折しこんはせつといって歯の根っこにひびが入ってしまった人が、歯科医師の指示のもとターメリックオイルのうがいを毎日行うことで2年間抜歯せずに経過している、というものでした。

私は子どもの頃から歯が弱く、最近は定期的に歯医者に通い歯磨きも欠かさずしているのに、それでも歯のトラブルが絶えずとても困っています。

ターメリックオイルは面倒だけど、普通のオイルうがいはすぐできるので、毎日やることにしたわけです。

「オイルでうがい」とか、こういう現代医学以外の話に拒否反応を示す人がいるのは自覚していて、「自然派助産師」のレッテルを貼られても困るので、誰かれかまわず勧めたりしないように気をつけています。

でも私自身は、色々試すのが好きなほうなのです。

「歯医者に通わずオイルだけで治す!」とか言い出しちゃうと危ない気がしますが、歯医者にもいって、その上でオイルうがいをする分には無害だし、それで少しでも状態が良くなるなら儲けものだなという感じです。

箱買いしている美味しいミカン。11月と12月だけの、毎年のお楽しみ。

ちなみに2週間続けてみて、オイルの効果があるように感じています。

いつもみかんを食べると歯がしみて痛かったのが、昨日今日はみかんを食べても歯が痛くない!気のせいかもしれないし効果があるような気もするし、もうしばらく続けてみようと思っています。

こういう話に興味がある人がいたら、そっと話しかけてもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました