産後の腰痛にはオイルがおすすめ

出産後に腰が痛いという人は多いですが、その痛みには「オイル」がおすすめです。

出産すると、身体には「ヴァータ」という要素がびっくりするくらい増えます。ヴァータが増えすぎると、痛みの症状が出てきます。そのヴァータを鎮めてくれるのが「オイル」です。

ケアの方法はとっても簡単。気持ちの良い温度に温めたオイル(※)を痛い部分にスリスリと5分ほど塗って、その後入浴や熱めのシャワーや湯たんぽや蒸しタオルなどで温めます。それを毎日続けていると痛みが和らいできます。産後の腰痛だけじゃなくて、膝の痛みとかにも使えます。

曇りと雨ばかりで気分が下がりっぱなし。

痛みなどの症状があると育児にも支障をきたすので、早い段階でケアをしておくことが大切です。

これは私の大好きな「アーユルヴェーダ」のケアなのですが、とっても簡単で効果があるし、産後だけじゃなくて、日々の生活に取り入れることでアンチエイジングにもなる優れもの。

オイルケアは、生涯にわたって健康を支えてくれる、素晴らしいセルフケアだと思っています。本当に簡単なので、日々の生活に取り入れてみてください。

※オイルは太白ごま油をキュアリングしたものを使います。キュアリングの詳細はこちらをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました