努力を続ける

今日は私の大好きな将棋の、大きな対局の日。

将棋界に8つあるタイトルのうちのひとつ、「王位」をかけた戦いでした。全部で7番勝負あり、先に4勝した方が王位のタイトルを獲得します。

私はいまだに将棋がよくわからないのですが、中継を見るのがとにかく面白く、熱心に盤面を見ています。

特にすごいと思うのは、棋士の方達の考えの深さです。

一手さすのに2時間考えたりしていて、その考えっぷりに驚愕。一手一手長考し、全然進まない局面。そのシーンとした状態を見ていると、こちらまで緊張してきます。一つのことを極めている人達の真剣勝負はカッコ良すぎて、ああ、私も頑張らなくちゃと思えます。

雨が降っても訪問に行く。

自分で仕事を始めてから、世の中の人達、みんなすごいなと思うようになりました。出来上がったものだけを見て文句を言うのは簡単だけど、それを作り上げる過程の大変さを知ってしまったから、もう今までみたいに軽い気持ちで批判することができなくなっています。

私に将棋はさせないけれど、助産師としての精度はもっともっと上げていくことができるはずです。トップ棋士の方達みたいに努力を続けて、前に進んでいくことでしか、それは叶えられないのだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました