今月も体重測定やってます

今日は助産院で毎月2回開催している赤ちゃんの体重測定イベントでした。

どのイベントも自分が好きと思えることをやっているので楽しみなのですが、この体重測定イベントは定期的に赤ちゃんの成長を見ることができて、それがとても嬉しいです。

初めて会ったときはまだ新生児でちゃんと目も合わなかったのに、助産院で「ここどこだ?」というような表情をしていたり、私のことをじっと見てきたり、時々ニコッと笑ってくれたり、寝返りできるようになっていたり、離乳食まで食べ始めちゃってて、親戚でもないのに、すくすくと育っていく様子を近くで見ることができるってすごいことだと思います。そしてその赤ちゃんの育ちを支えるお父さんお母さんとお話しできるのも、私にとってはしあわせなひととき。

体重測定の日の、いつもの風景

午後は訪問へ。いろいろな赤ちゃんとお母さんとお父さんがいて、誰一人として同じ人はいなくて、いつまでも勉強は終わらないです。

同じ人はいないし同じ組み合わせもないから、当然同じ答えもなくて、だから育児は難しいです。難しいけど、だからこそ面白いのだと思います。

なにか「異常」が起きていないかに常に目を光らせつつ、そうでないならば、それぞれの家族に寄り添った答えを一緒に見つけていきたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました