前に進むしかないんだ

今日は午前中にベビーサインクラス、午後にベビーラップの講習会、そのあと訪問に出かけて、帰宅して助産院を片付けています。

ベビーサインクラスはお母さんと話したり赤ちゃんと目を合わせてコミュニケーションを取ったり、とにかく楽しい時間。

ベビーラップ講習会はたくさんの布に包まれて、この布は分厚いとかこの布は滑りがいいとかこっちはサポート力があるとか、長さがどうとか、そういうマイナーな話をできることがとても嬉しいです。

楽しいし嬉しいけれど、それだけじゃなくて、来てくれた人に満足して帰ってもらえるように、常に心がけています。

茶色くなってしまった葉っぱをカット。コーヒーの木、なんだか元気がない。

人相手の仕事はどこまでいってもゴールがなくて、同じ内容でも、満足してくれる人もいれば満足してくれない人もいて、とても難しいです。すべての人に満足のいくケアを提供することなんて不可能かもしれないけど、なるべく満足してもらえるように、日々知識や技術を磨いていくしかありません。

なんかうまくいかなかったかもって落ち込むこともありつつも、落ち込んでいても何も解決しないから、その悔しい気持ちをバネに、どんどん前に進んでいきます。とにかく進んでいくしかないんだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました