ベビーサイン、第一試験が終わった

今日はベビーサイン講師育成プログラムの試験の日。

「デモレッスン」といって、指定された内容でそれぞれが講師役になりレッスンをやってみせます。

この準備が本当に大変で、同期の子達と何度も練習を重ね、自主練をし、ねりにねって今日の本番を迎えました。こんなに大変とは思わず軽い気持ちで受講したから、あまりの忙しさに「受講する時期間違えたかも」と一瞬後悔したほど。でもこんなにいろいろな方法で勉強させてくれるプログラムってなかなか無いのでありがたいです。

繰り返し繰り返し練習して、どうやったら伝わるか、わかりやすいか、見やすいか、一生懸命考えたことは絶対に無駄になりません。しっかりと知識が身についてる実感があります。

疲れた時は床にゴロンと転がってぼんやりタイム。

同期の子達のレッスンもそれぞれに個性があり勉強になることばかり。

「賢者には全世界が師匠である」

私の大好きなアーユルヴェーダの言葉を思い浮かべながら、一個も見逃すことがないように集中して講座に参加しています。

明日はサインの試験をして、いよいよ講座最終日。それが終わると独り立ち。やっと助産院でベビーサインを教えることができると思うと、今からとってもワクワクしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました