毎月やってるベビーラップ体験会

今日はソラチ助産院で、ディディモスのベビーラップ体験会を開催しました。

私がベビーラップを知ったのは今から8年前。当時勤めていた産後ケア施設に「スリング」が置いてあり、その使い方がわからず習いに行った先で、ベビーラップを紹介されました。

助産師として働いていて、自身も妊娠出産育児を経験していたのに、その間まったく出会うことがなかったベビーラップ。初めてその存在を知ったとき「こんな抱っこひもがあったのか」と、とても驚きました。

ベビーラップは長い布。たくさんの種類があって何枚でも欲しくなる。

そこから抱っこ紐にハマり、さまざまな商品を試着しました。その中でダントツに快適だったのがベビーラップで、ベビーラップの中でも「ディディモス」の生地の柔らかさ、美しさに魅了され、この抱き心地をみんなに体験してもらいたい!という思いで体験会を開催するようになりました。

まだまだベビーラップを使っている人は少ないけれど、外を歩いていると時々ベビーラップユーザーを見かけるようになり、その度に心の中でひとり叫んでいます。あまりに嬉しくて声をかけようか毎回悩み、でもいきなり話しかけられても怖いだろうから、チラチラ横目に見るだけで我慢。

ベビーラップは高価だし使用にコツがいるからメジャーな抱っこ紐になるのは難しいと思うけど、抱き心地が本当に素晴らしいので、チャンスがあれば一度は体験してみてほしいです。その体験の場を提供し続けられるように、これからもがんばっていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました