日記ブログを書く理由

9月にブログを始めてから、まいにちブログを更新しています。

なぜそんなことをしているのかというと、「まいにちブログを書く」と決めているからです。一度でもサボってしまうと、「書くことないし、まあいいか」と、どんどん書く頻度が落ちていくのが目に見えています。

ブログは見たいときに、見たい情報だけにアクセスできるところが気に入っています。SNSだと見たくない情報まで目に入ってきてしまうけど、ブログは自分のタイミングで、自分の見たいブログだけを見ることができます。

私は毎日毎日更新されるいわゆる日記ブログを見るのが好きで、お気に入りのブロガーさんのブログを読んでは、ほっこりした気持ちになっています。

やることいっぱいあるのにもう日が暮れた。時間経つの早すぎて怖い。

「あの人今日は何書いてるかな?」「今日はまだ更新されてないな、どうしたんだろ」と、その人の安否確認をするのが密かな日課になっており、遠く会ったことのない、でもブログを通してよく知っている不思議な繋がりに安心感をもらっています。「あの人は今日もいつも通りに暮らしているな、私もがんばろ」という気持ちになれるのです。

私が毎日書いているこのブログを誰かがそんな気持ちで見ていてくれたらそれはとても嬉しいし、誰も見てなかったとしても、これは「自分との戦い」でもあるから、「じゅうぶんやった!やり切った!」と思えるまでは絶対に続けるんだと決意しています。

ベビーサイン講師になるための最終試験が迫っていてその準備に毎日非常に焦っているけど、ブログは絶対にサボらない!と今日も自分を追い込んでいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました