オリジナルを楽しむ

今日は外に出る用事がなく、やっと休日らしい休日です。

私は基本的にインドア派なので、ひとつでも外に出る用事があると、朝からソワソワしてしまい落ち着きません。

休日ということで心に余裕があるのと、昨日積もった雪の興奮冷めやらずで、朝起きてすぐに子どもと公園へ出かけました。

子どもと合作の雪だるま連れ帰り

ひと遊びしてから帰宅して朝食。パンとコーヒー、それだけ。

こんな休日の手抜き朝食が大好き。

年末に5種類のコーヒーをお取り寄せして、毎日少しづつ飲んでいます。どのコーヒーもそれぞれに美味しいけれど、「ピッタリ自分好みの味」となると難しく、なかなか理想のコーヒーに巡り合えずにいます。

「深煎り」は深すぎるし、「中煎り」だと浅すぎる。

なければ作ってしまえ!とコーヒー豆を気ままにブレンドしてみました。

今日は深煎り10gと中煎り10gを混ぜてみた。豆の色と形が可愛らしい。

「これは浅すぎるから少しだけ深みを足して」
「甘味も欲しいからこっちの深煎りを入れて」
「香りのいいコレとコレを合わせて」

味を想像しながら豆を選んで混ぜていくとすごく楽しいです。
コーヒーが理想の味に仕上がっていたら嬉しいし、予想外に美味しくないとそれはそれで楽しい。

失敗をおそれて「正解」を探していたときには見つけられなかった自由と楽しさが、「自分の頭を使う」ようになってから、たくさんあふれています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました