ついついがんばりすぎるとき

猛烈にブログを書いています。

先日、布を使って30種類の抱っこにチャレンジしました。
それをブログにまとめています。

締め切りがあるわけでもなく、ゆっくり書けばいいのに、なぜここまで自分を追い込んでいるのか意味がわからないのですが、こればっかりは性格なのでどうしようもありません。

銀杏だらけの道。またこの季節がきた。

夕方、子どもに誘われ、お友達を家まで送り届けました。

たわいもない会話をしながら歩いていると、「ブログばかり書いてないで、少しはゆっくりしたら?」という気持ちになってくるから不思議です。

子ども達といると気持ちがほぐれます。
子どもの存在が、自然そのものだからだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました