布ナプキン愛用中

布ナプキンを愛用しています。

「布ナプキン」というと、めんどくさそうとか、そういうのが好きな人なのね、とかいろいろ意見がある思いますが、私はとても気に入っています。

健康関連なんでも興味がある私は、気になったことはとにかく試してみるようにしています。生活すべてが実験なのです。

挫折したものもたくさんあるなか、布ナプキンはずーっと続いています。相性が良いのだと思います。

布ナプキンのなにが気に入っているかというと、いちばんは「肌触り」。なんとなくあたたかみがあり、肌に触れていても不快感を感じません。

冷えとり健康法で絹や綿などの天然素材100%の靴下と出会ってからというもの、化学繊維の肌触りに我慢ならなくなってしまいました。

近所の赤い実。

布ナプキンのネックは洗濯と外出時の対応だと思います。

それも慣れるとけっこう簡単。

  • ホーロー容器にセスキ炭酸ソーダと水を入れお風呂場に置いておき
  • 使用済み布ナプキンをポイポイ入れ
  • 入浴の時に布ナプキンの経血を洗い流し
  • あとは洗濯機におまかせ

紙ナプキンは剥がして捨てるだけなので、その簡単さに比べると手間がかかるのは事実。でも慣れてしまえば手間といっても本当に些細なもので、布の気持ちよさを考えるとまったく苦になりません。

布オムツに挫折してしまった私も、布ナプキンはずっと続けられています。

ちなみに外出の際は、オリジナルの「使い捨て布ナプキン」を使っています。

古くなったバスタオルやタオル、綿100%の洋服をチョキチョキ切るだけ。交換の際はクルクルと丸めてトイレットペーパーに包んで、紙ナプキンと同じように処理することができます。

吸水力は紙ナプキンとそんなに変わらず、日中も夜間も漏れたりすることなく過ごせています。

布ナプキンの効果として、生理痛が軽くなる、生理期間が短くなる、子宮の冷えが改善される(!?)、肌に優しい、いやなにおいがしない、などいくつか言われています。子宮の冷えっていうのはよくわからないけれど、その他はまぁあてはなるかなと感じています。

「おむつなし育児」に憧れて購入したマルチポットは布ナプキンの漬け置きに最適。(おむつなし育児は挫折)

いろいろ試した結果使いやすいホルダー。「オリジナル使い捨て布ナプキン」にもピッタリ。

13年間使い続けている布ナプキン。一度も買い替えてない。擦り切れることなく今も現役。

コメント

タイトルとURLをコピーしました