「自由時間」がある幸せ

今日は午後から、オンライン勉強会がありました。

勉強会以外は、たまった疲労を回復させる時間にあてました。

土曜日恒例の朝寝坊にはじまり、コーヒーと適当な朝食。
そこから各自、自由時間。しばらくするとお腹がすいてきたので肉まん作って食べました。

不揃いな肉まん。蒸籠を開けると湯気がいっきに広がった。

肉まんは子どものリクエスト。

子どもが大きくなってきて、やっと少しずつ、休日に自分の時間を持てるようになりました。

乳児期、幼児期の子どもと過ごした時間は本当に大変で、今思い出してもチクリと胸が痛みます。「今が一番かわいい時期ね」と何度も言われたけれど、全然そう思えませんでした。

こうやって自分のペースで過ごす時間は大切。それがほとんどできなかったあの頃は毎日ギリギリだったなぁと、しみじみ思います。

今まさに子育てで大変な思いをしている人にはどんな言葉も救いにならなそうで、なんて声をかけていいのかわからないけれど、心の中ではいつも「いつか必ず楽になるから、とにかくなんとか、そこまで頑張りましょう」と、思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました