2022年の目標

あっという間に土日が終わり、また月曜日。
そして今日は1月31日で、2022年に入ってからもう1ヶ月が経ってしまいました。

1月は仕事をしながらも、勉強にかなりの時間を費やしています。
今日も受講中の講座の宿題にせっせと取り組みました。

私は宿題があるとその存在が気になって気になって、日常生活に支障をきたしてしまいます。何をしていても、半ば強迫観念のように「早く終わらせて宿題しなきゃ」という気分になってしまうのです。宿題がある限りは心の底からのんびりすることができません。かといって四六時中宿題をやっているわけでもなく、焦りながらも他のことをしてしまったりして、本当に落ち着かない毎日を過ごすことになります。

先週講座を受けた際、事前に知らされていなかった宿題が出たため「そんなの聞いてないよ!最初に言っておいてよ!」と融通のきかない私はまた焦り、週末の子どもとの約束を「忙しいから後で」と言ったまま果たすことができず大変後悔しています。

外を歩いていると焦っている気持ちが少し和らぐ気がする

仕事の合間になんとか宿題を終えたので、子どもに謝って、約束していた遊びを今日にずらして欲しいとお願いするつもりです。

「忙しいから後で」と言ってしまうときは自分のキャパを超えているときなので黄色信号。子どもはとっても優しいからきっと許してくれるけど、その優しさに甘えすぎないように、自分の中の優先順位を間違えないようにしたいです。

ついつい優しさに甘えて「時間があるときに遊ぼうね」とか言いがちだけど、次から次に新しいことを始めたくなる私に「時間があるとき」なんて存在しないから、大事な人たちとの時間を優先することを忘れないように、2022年残りの11ヶ月を過ごしていきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました