今日も親バカやってます

今日は土曜日。

オミクロン株が猛威をふるっている影響で予定していた用事がなくなり、朝9時過ぎまでゆっくり寝ていました。

起きるとホットケーキが焼けていて、「コーヒー飲む?今から淹れるよ」とミル片手に聞いてくる我が子。

すごい!ホットケーキ焼けて、優しくて、気配りできて、うちの子凄すぎ!

回を重ねるごとに上達しているホットケーキ。

朝から親バカ全開で感動し子どもにお礼を言いまくり、ホットケーキ食べてコーヒー飲んで、いつもの休日を過ごしています。

子どもの頃、親が謙遜して「うちの子なんて全然ダメだから〜(笑)」と親戚などに話しているのをとても悲しい気持ちで聞いていた私は、自分の子どもには絶対にそんなこと言わないと心に固く誓っています。親は本心で言っているわけではないと理解していても、やはりどうしようもなく悲しかったからです。

私も知らず知らずのうちに子どもを傷つけていることはあると思うけど、なるべくそうならないように、子どもの顔が曇っていないかいつも気にかけていたいです。

昨日一昨日のベビーサイン講習会で聞いたたくさんの親バカエピソード。どのエピソードも親が心の底から「うちの子かわいい!うちの子凄い!」と思っていることが伝わってきて、なんだか私まで嬉しくなりました。

褒める育児がいいらしいからとりあえず褒めとこ、という気持ちから出てくる表面的な言葉ではなく、心の底から出てくる感情の乗った褒め言葉には、周りをしあわせにする力があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました