ミニマリストに憧れています

ここ数年ミニマリストに憧れています。

出産後どんどん増えていく子ども関連のモノ。
ままならない生活をなんとかしようと藁にもすがる思いで購入した便利グッズ。
丁寧な暮らしに憧れて「一生もの」のつもりで買ったいろいろなモノ。

結局家にモノがあふれかえり、掃除も手入れも大変。

そんなときに知った「ミニマリスト」の生活に憧れまくりました。

そこから使わないものをひたすら処分。
でも、まだ使えるものを捨てるのって、すごい罪悪感なんですよね。

もうそんな思いはしたくなくて
今は「モノを気軽に持ち込まない」「とにかく使い切る」を徹底しています。

何日もかけて、悩んで悩んで選び抜いて買ったものたち

助産院はモノが少なくてガラーんとした感じだけど
床に大の字になれるところが気に入っています。

今日は久々の晴れ。朝一ですべての家具をずらして窓全開。
部屋の隅々に空気を循環させて気持ち晴れ晴れです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました