考える日々

ぐるぐるぐるぐる考え続けているベビーサインクラス。やっと少しだけぐるぐる状態から抜け出し、大枠が見えてきました。クラスの開催方法、開催時期、方向性、金額などが決まり、助産院のホームページにベビーサインのページを追加。

ぐるぐるぐるぐるしている最中は本当に出口が見えなくていつも途方に暮れます。頭で考えたり、ノートに書き出したり、先輩方のホームページを見たり。それらを行ったり来たりしながらぐるぐるしていると、ふっと出口が見える瞬間がやってきます。

もう無理かも、誰か助けて!と思っていたことに出口が見えた瞬間のうれしさはひとしおです。

子どもにもらったノートにアイデアを書き出している。

あとは開催に向けて一つ一つのクラスの内容を煮詰めて、物品を用意して、より具体的に動くのみ。去年の10月頃から楽しみにしていたベビーサインクラス開催が、もうすぐ現実になります。開催がゴールではなくて続けていくことが大切だから、楽しく役に立つクラスを開催し続けることができるように、気を緩めずに取り組んでいきます。

連日戦争のニュースを見て、私にできることはなんだろうと考えています。みんなそれぞれの正義で動いていて、何が正解かなんて誰にもわからない。

でも戦争は、やってはいけないです。

毎日赤ちゃんと接していると、どの子も本当にかけがえのない宝物だなと心の底から思います。どの命も尊いです。そんな大切な命が奪われる戦争は、どんな理由があってもやってはいけないと思います。

「そんなこと言って何になる」という意見もあるけれど、一人一人が声をあげていくしかないんじゃないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました