ベストな睡眠時間は人それぞれ

待ちに待った週末。

昨日は土曜日で、子どもと一緒に映画を見にいきました。映画の帰りにご飯を食べて、帰宅途中にアイスも食べて、家に着いたら外はもう真っ暗。

最近ハマっている将棋番組をみて、途中で疲れすぎてブログを諦め22時就寝。今日は8時起床。10時間眠れるととてもスッキリします。

今朝は子どもと一緒に蒸しパン作って食べた

夫には
「寝すぎ」
「10時間なんて大人の睡眠時間じゃない」
「運動不足だから余計に疲れるんだよ」
「もっと体を動かせば体力がついて体も強くなって睡眠時間も短くなる」
とか言われるけれど、そんなことないと思っています。

起床時間を一定にしたり、早朝起床したり、絶対昼寝しないと決めたり、運動したり色々やってきたけれど、どれも自分には合いませんでした。

朝の目覚めが良くて、日中も眠くならず元気に過ごせるのは10時間睡眠のときで、それよりも睡眠時間が短いと朝つらいし日中もぼんやりするし、ましてやその状態で運動なんかしたら、日に日に疲労が蓄積していく感じがあります。

今日はとても気持ちよく起きられて体が軽い!体が軽いと気分がいい!

周りに何を言われても、私はこの体の軽さを信じます。

平均睡眠時間とか、本当にあてにならないと思います。自分にとってベストな方法が見つかると、とっても快適に過ごせます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました